株式会社DaikichiHome

市街化調整区域とは?

お問い合わせはこちら

市街化調整区域とは?

市街化調整区域とは?

2022/05/11

物件探しをしていると、
「市街化区域」と「市街化調整区域」という言葉を見かけることがありますよね。


なにがどう違うの?
本日はこちらを解説していきます。

 

【市街化区域】

街を活性化させるために活用される地域


【市街化調整区域】

行き過ぎた市街化を抑制するべき地域


簡単にいうと、市街化区域は建物をどんどん建ててもかまわない区域
市街化調整区域は建物をあまり建ててはいけない区域となります。

 

その為、


市街化調整区域でマイホームなどを建築する場合は、建て方や建てられる規模など多くの制限があります。


市街化調整区域のメリット、デメリットは?→

 

メリット

・高層ビルや商業施設が建築されにくいため、市街化区域に比べて静かで日当たりの良い環境で過ごせる
・一般的な土地に比べて制限があるため価格は安い場合もある


デメリット

・舗装や下水道など生活インフラの整備が遅れることも。
・市場価値が下がり住宅ローン融資額が減額される可能性も。
・農業や林業を行う地域なので騒音は少ないが、農薬や肥料の臭いなどが気になる可能性も。

 

 

市街化区域については、市のホームページやネット検索で見ることができるので、住み替えや売却を考えている方は、今住んでいる自宅やご実家がどうなっているか調べておくと良いでしょう。


また、市街化区域や市街化調整区域は自治体が定めるため、将来変更される可能性もあります。


どんなライフスタイルを希望するかをよく考えて選ぶことが大切です。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。